« スプラッシュ定例会。 | トップページ | SPLASH 24h耐久戦Vol.2 »

2006年6月 5日 (月)

SPLASH 24h耐久戦

千葉県のゲームフィールドSPLASHで行われた24h耐久サバゲに行って来ました。

このゲームは連合軍・ゲリラの2チームに分かれて24hを1ゲームとしてサバゲをするというもの。

HITされても自陣に戻れば復活でき、睡眠や食事もフィールド内で行います。

(勿論睡眠中や食事中に撃たれることもアリ!)

我がチームからは、KAIEN・音無・たき・アントニヲの4名が連合軍でエントリーしました。

当日は両軍合わせて200名近い参加者で大盛況。

今回はゲーム中にNetラジオ局が開局するなどお祭りムードが漂ってました。

1日目ゲーム開始直後は両軍マッタリとした出足。

連合軍側はスタート後1時間、フルオート禁止とのルールなので戦線の構築、防御に専念した。

しばらくしてゲリラ側の大将をHITしたとの知らせがあり、戦意が上がるがその後戦線は硬直。

フィールド中央部の両翼に通称「Barサイゴン」「茶屋」と呼ばれる小屋が建っていてそれを結んだラインがゲーム中を通して前線となっていた。

なので両軍とも小屋の制圧に力を注ぎ小屋の周りは激戦区に。

(俺も何度小屋に突撃したことかw)

取りあえず陣地交代がある深夜2時まで休み休み戦い、陣地交代後就寝。

しばらくして、騒がしい物音で目を覚ますと、

「起きてる人は銃持って出て!」と叫んでいる。

時計を見ると4時ちょっとすぎ、何やら切迫した様子。

とすぐ近くで銃声が・・・・

ゲリラ側の攻勢で本陣まで強襲された模様。

みんなが慌ただしく銃だけ持って出て行くさまは本物の戦場のようでちょっと面白かった(w

2日目は、すでに筋肉痛が発動し思うように動けず(汗

今回はM!14とSTARのMINIMIで参戦したのだけど、やはりM14が重い!

右手の手首と指が大変なことになってくるね。

その後一時は連合軍が茶屋を奪取しゲリラ側に押したのだが、勢いが続かず押し戻される羽目に。

その後も前線を押しつ押されつしながら、両軍とも決定打を書き、ゲーム終了。

前回24hに参加したときは天候が悪かったけど今回はとても快適な気候でゲームが出来たので満足。

あとNetラジオ放送がくだらなくて大変面白かったのでまたやって欲しいな~。

勝敗の結果はまだ集計されていないようなので、勝敗の結果と写真のアップは他の人に任せます!

|

« スプラッシュ定例会。 | トップページ | SPLASH 24h耐久戦Vol.2 »

コメント

いやー。お疲れ様でした!
こっちも写真UPしました。
某所のお祭りゲームも楽しいけど、こっちのガチサバゲーのお祭りの方が楽しいやね。

投稿: たき。 | 2006年6月 5日 (月) 19時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134925/10399816

この記事へのトラックバック一覧です: SPLASH 24h耐久戦:

« スプラッシュ定例会。 | トップページ | SPLASH 24h耐久戦Vol.2 »