« 2006年6月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月14日 (木)

CHIBA ROCK!

暑い!暑すぎる!

BB定例会に参加した良いものの・・・。一言で言って「暑い」

八月だってこんな暑い日はなかったぞ!と思うくらいの酷暑。

前日の天気予報じゃ、曇りって言ってたのに・・・。

兎に角、ゲームも侭ならないほどだった。

今回参加メンバーは新メンバーに「SHIDA」(以下シダッチ)さんを加え、音無、KAIEN、トニヲ、たき。

シダッチはゲーム暦六年で、フィールドレギュとチームレギュを直ぐに飲み込むと、フィールドへデビュー。

Bb002  

 シダッチ ※向かって一番右

 

ゲームは一回戦、裏表をこなし、休憩w

フィールドの中は風を通さず、じっとしていても汗が吹き出る。厚いBDUにボディーアーマーを着込んだ自分と音無はたまらず、次ゲームの1SETを棄権しました。

って言うか、軽い熱中症みたいな感じで、あのまま続けていたら死んでいたかも?w

Dscf0004_4  

 扱う銃器が段々ブルジョワに・・・。 

 

KAIENはメイン・サブ共に新調。トレポンMAXに、タニコバUSP。

メインは朝の試射には調子が出ていたけど、いざゲームになるとウンともスンとも言わなくなってしまった・・・。これには暑さとショックでKAIEN意気消沈・・・。

Dscf0005_4  

USPを試射させてもらった。 

 

タニコバUSP。これ良いです。タイトな作りの割には、動作はスムーズ。では、まず気になるキックの方。(弾道なんて後回しだぜ!)バカッ!バカッ!と来るキックは、前作?のマルゼン・タニコバ合作のUSPを髣髴するほど。

集弾は、ターゲットを30cm四方とし、15m離れた所から撃ってもバシバシ当たります。弾道もクセ無く真っ直ぐ。(固体によるかも?)20mになると、確り狙わないと厳しい。また、弾が少々流れます。でも、ターゲットが人間くらいの大きさなら、問題なさそうです。

さて、本日のゲーム。負けが続きました・・・。めいびは赤チームでエントリー。さすがにバテバテで、スタートダッシュはご辞退申し上げました。

カラーチームとの連携が皆無で、それが敗因の一つと考えるとして、同じカラーチームが前進する以上、自分は終始ボランチをポジションに取っていました。

Dscf0006_5  

半袖PMC風、これならまだゲームが出来る! 

 

一方黄色チームは、スタートで中盤あたりを固めて、敵のアタッカーを迎え撃つ様子。ある程度撃破したら進撃するスタイル。こちらの懐に引き込めば、まーまーGETできました。でも、結局フラッグ取られちゃうンだけどね・・・。いやーしかし、スナイパーならココのポジションおいしかっただろーなー。 

Dscf0007_10  

「くっそー!俺には暑過ぎる!」 

 

疲れがピークに達し、早々にゲームを切り上げ、メンバーが帰り支度を始めた頃・・・。トニヲ大好きキルハゲーム。トニヲも疲れているのか、1regやって帰ってきた。w

Dscf0010_2  

モロ最前線。容赦無く撃ち込まれる・・・。 

 

カメラでトニヲを追っていると・・・。あ!

Dscf0011_3  

戦車・・・。 

 

エ、エレファント?

あんなのがあれば、ゲームに出ればよかったー!

あれって中に入れるのかな?

byたき。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年10月 »