2009年7月21日 (火)

炎熱

7/19はBig-Outさん主催のCityUNIONに行って参りました。

自分は半年以上もブランクがるので、ちょっと心配・・・。

今回のチーム参加はまっつー、あい、たき。の三名。 

2009_071920090719union0001

今日も飛ばすぜ!!

 

  

Maybe隊は黄色チームにエントリー。赤チームとあわせて総勢120名。参加者の皆さんも、思い思いの格好で、マルチ、ACUはもちろん。根強い人気の3Cやチョコチップ。今ではあまり見かけなくなった、ウッドランドやV装備など等。あ。大戦装備も! 

そういえば、大戦装備の人かな?自前で戦車を持ち込んでいましたwパンター型だったような・・・。

2009_071920090719union0003

戦車、見えるかな?

                                                               

                                                             

Big-Outさんのゲームはフラッグ戦の他、篭城戦やセンターフラッグ戦など、シンプルだけど定例会がマンネリしないよう工夫を凝らしていました。

レギュレーションも基本は600で、LMGは1000。ミニガンは2000まで。 

ゲーム内容ですが、やっぱりブランクがある分自分の立ち回りはあんまり良くありませんでした。いや、全然だめでした・・・。だめと言えば、当日の気温!かなり暑かったです。太陽は雲で遮られていたのですが、時折見せる直射日光はキツかったです。軽い頭痛までする始末・・・。

2009_071920090719union0006

フィールド中。

                                                                

  

ところで、久しぶりのあい氏。装備に変革があった模様です。マルチカムのパンツにハット。イーグル?のプレキャリにマグポーチとパッチプレート。最近風な格好です。

それと、銃は台湾製のM4に20連タイプのマガジンをチョイス。フィールドでも気になったのですが、チョコチョコとノマグが普及しているみたいです。あい氏のマグも他弾ではなかったような。

2009_071920090719union0004

新規装具のあい。

                                                                        

                                                                           

三回目のCITYでしたが、フィールドのバリケートも結構変わっていました。中でも目を引いたのが「バス」。つや消しブラックで塗られたバスは、なんとも社会的でした。 

2009_071920090719union0005

バス。

                                                                                

  

全体のゲームと言うと、黄色チームは負け越しが多かったかな?フィールドポゼッションは赤の方が上手く。スタートダッシュでセンターラインまで安定した火力を保持したり、プレイヤーも一箇所に固まる事無く、無理なマッチアップは避けて、迂回コースを見切ったり、基本的なことはカッチリやってました。

2009_071920090719union0002

運動量、Get率共に高いまっつー。

 

        

2009_071920090719union0007

最前線。

        

                                                                 

                                                                       かくして、灼熱のゲームを終えたのですが、半袖にエルボーパットとリストバンドをしていたら、腕がシマシマに日焼けしてしまいました。うーカッコワルーw

byたき。 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年5月 6日 (水)

4月26日 BB-ジャングル定例会

4月のゲームはBBジャングル定例会でした。

5月に24時間耐久ゲームがあるのでその下見&ご機嫌伺いですね、参加はKAIEN・私の2人。ないすカモも下見参加してました。

11_2                   

カモに珍しい人を発見!通称死神博士の所長の姿が。

そして体調不良なので欠席気味だったGiyaさんの姿も。

                  

当日は風が少し強かったけれど晴天、前日の雨が嘘のようでした。フィールドは雨の影響で足場が悪いかと思っていたら意外と平気、一部斜面が登り難い所はありましたが主要な場所は影響なしでした。

12                  

今回耐久用にまたしてもジャンクより作ったM4、前回メタルのM4で後半重い思いしたのでプラフレームで参戦です。

                        

                            

天気が良い日でしかも定例ゲーム、人は多いと思っていましたが参加者は40人前後位と少なめゲームでちょっと予想外でした。耐久は多人数でのゲームなのでちょっと練習したかったけれどやはりこれは前日の雨の影響かはたまた耐久へ充電か、ちょっと残念でした。

13 烏合の皆さん、今回は4人でした。耐久も参加が少なめらしく大人の事情は大変そうです。これも景気が悪いのがいけない。

                     

        

14                     

他のチームさんですがまだゲーム初めたばかりみたい。

                       

人が少ないためかあまりフラッグが遠くないゲームが多く前線は近くそして小規模、全滅させてフラッグゲットよりは遊撃隊が回り込んで終了が多い感じでした。

15 17                  

 こんな感じ。        

                   

18           

KAIENのM16A4RAS、カッコイイ!長い銃もいいよね。

                          

BBジャングルの楽しみと言えば見て良しやって良しのセーフティ前の小屋が並ぶギャラリーストレートでのゲーム。小屋に入れば激しく打ち込まれ、外にいればどこからともなく撃たれる、たぶん市街地戦が好きなだけかもしれないけど燃える。

19 20

セーフティから見ていても楽しい。

                      

                     

21                     

二階建てハウス、耐久の夜にここで寝てやろうかとたくらんでいます。

                           

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月12日 (木)

3月8日 野鳥の会

3月前半はないすカモ&烏合集が主催で毎月第二日曜日にゲームをしている野鳥の会にいってまいりました。ゲーム自体は飛び入り歓迎他のチーム歓迎なのですがあまりないらしくカモ烏合のもっぱら新製品試験と修行の場らしい。

しかしながらP4人組なるチームが前回から飛び入り参加で新しい波が来たとか来ないとか。

当日の天気は曇り、天気予報では夜から雨で空模様はいつ降っておかしくない様な漢字でした。

0000                

湾岸川崎コンビナート近辺の様子、良い子は車の運転中に写真撮影は止めましょう。

                 

フィールドは勝って知ったるスプラッシュ、ここで耐久戦をなんどやったことか。滞在している時間はかなりの時間ですぜ、もはやサバゲのホテル?去年の年末に事務所が不審火にあい全焼、インドアフィールドは復旧しましたが事務所はまだ仮設でした。

Img_009500        

野鳥の会では進行をカモの人間が交代でする風習で今回の進行役は若さんでした、装備が米軍仕様でカモにもだんだん米軍化の傾向が見えてきています。

余談ですがタムタムさんが進行した回の時に普段とは違うルールーでやったゲームがあったらしいのですが、チョットアレだったそうでそれ以来カモではチョットアレだったゲームをタムゲーと呼んでいるらしい。今回は若ゲーなるゲームが企画されていたらしいですが天候不順で中止でありました。

Img_00980000               

カモの参加はこの3人、だいたい何時も居る人たちです。

                  

午前中のゲームはカモ烏合共に行動が似ているのでどこにいっても何をしても相手も同じ事をしている感じである程度のLVまで行くと似てくる傾向があるらしい。そこで光るのがP4組の皆さん、4人の集団で行動をしていたので単独で当たるとボッコボコにされました。サバゲ経験がほとんど無いと言っていましたがけっこう動きが良くって若さなのでしょうか動きが前回より良くなっているとか。

お昼に雨がかなり降り出してきてP4人組が早退してしまい午後のゲームは中止かと思っていたら、ウエストエリアでゲームをしていたチームといつのまにやら合同ゲームの話が出てきてしかも雨も止んで全面使用人数倍で午後ゲームスタート。

Img_009600 Img_0097000_2         

          

手前の人がP4組、置くが烏合。お昼に雨が降り人影が消えたセーフティー、哀愁の背中                        が。         

午後から一緒したチームさんはこちらより人が多くどっちかと言ったら吸収された感じがありましたが人は多いほうがイイ、フィールドも大きい方がイイ。

Img_0100000

午後は雨で下がぬかるみで動きにくいのなんの、マスターが猟用の上着を着ていたのですがこれが今回迷彩が高くて木の根元にいるとかなり分かりにくかったです。例えるなら木に止まっている蛾。

                                

ゲーム風景を何枚か。

Img_01010000 Img_01060000 Img_01070000                  

                  

                  

Img_01030000              

最近サバゲ用のデジカメを買い換えて自分で自分が撮れるか実験していたら後ろでなにやら変な人たちが。

              

Img_01040000                

烏合とカモの人々、雨でも泥でもハイテンション。

                         

Img_01090000             

あまりウエストエリアでゲームすることが無いので行くことがなかった三階建ての建物からの写真、高さが高いからフィールドが良く見えるかと思って上ってみたけど竹やぶであまり意味がないかも。上で遊んでいる所を狙撃されるのが映画でよくありますが今回はなしでした、つーか敵が気が付かないで通りすぎてしまう悲しさ。

最後にマスター宅の愛犬モカ、チームのないすカモのカモの逆でモカ?スプラッシュのクロの兄弟らしい。

Img_01100000

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月23日 (金)

2009年1月18日 合同ユニットゲーム

2009年最初のゲームは東京都内&神奈川県内のチームが集まって行う合同ユニットゲームに参加してきました。

大小ありますが18チーム参加で100人ほど、フィールドはそれほど大きくない廃工場で場所は秘密事項なので関東としておきます。

Img_00880

こんな感じの所。

           

 

前日の天気予報では午後から雨とのことでしたが雨は降らずに曇りで持ちこたえてくれました。しかし気温が低く風が吹くとすごーく寒かったです。             

Img_00520              

           

               

Img_00480          

今回参加のKAIEN&まっつー

             

まっつーはこのフィールドの経験が有りでしたがKAIENと私は無しだったのでフィールドに慣れるまで少々かかりました、建物の中に物の多い場所と開けた場所があって開けた所を通過するのにダッシュなのですが暗く地味に段差があり危険がいっぱいでした。 

Img_00760           

中は暗く場所によっては機械がゴロゴロと。

                 Img_00690            

  こんな上にも人が

             

写真を少々続けてっと

Img_00550 Img_00560

Img_00570

Img_00650

 Img_00820          

           

        

                  

                

どのチームさんも色々な銃器を持ち寄っていましたが、その中でも先日クラフトアップル社から発売されたM134ミニガンは存在感が段違でした。どこのチームさんか分からなかったのですが音がもう違うのです、同じチームだったので撃たれる事はなかったのですがあれに撃たれたら点で痛いではなく線で痛い感じでしょうね。

ゲーム内容はちょっと変わったゲームがちらほら。エアコキ戦はよくあるのですがエアコキVSスナイパーなんて物もありました、ちなみに待伏せしているスナイパーは暗い&機械の影なのど影響で発見が困難でした。速攻で死んだのでどうやって見つけ出したのかは不明、かなり時間かかってたので苦労してたと見た。

さらに今回初企画と言っていましたがカーシップクルー作戦なるものがありました。

そうゲームで実車を使うのです。参加者の車を使い車から敵を一掃、もちろん車への発砲は不可、車速こそ遅い物の戦果・精神的効果は大だったようです。なんせミニガンが載っていたそうですから。

Img_00540 Img_00770 Img_00660

                

                

                 

 Img_00510

  今回から実戦投入されたKAIENのSCAR。 私のSCARと同じなのですがサイトがM4タイプとホロサイトタイプじゃだいぶ印象が違う。

                    

今回のゲームは普段と違う廃工場だったので新鮮味があって面白かったですね、物の影や隙間から撃たれて「あららそんなとこに」って事が多く油断がなりません。   

Img_00850                 

最後にこんな写真を、工場なのでこんな札もありまして。これはサバゲにも使える札だとちょっと思ったのであります。        

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 4日 (火)

デザート・ユニオン定例会。

11月の三連休の中日。2日にデザート・ユニオンさんの定例会に参加させて頂きました。

言うまでもなく、UNION系列のフィールドで、本家やBigcity等でもお世話になた事のあるフィールドです。特に変わったギミックと言えば、フィールド内に置かれている「戦車」や「対戦車砲」なのでしょうか。これは車輪が付いていて、人力で動かせます。

セフティの設備やフィールド設備もキチンとしていて、サバゲフィールドとしてのクオリティはもはや千葉のスタンダート。

今回の定例会には100名近い参加者が募り、めいびは黄色マーカーでのエントリー。そのめいび小隊は、トニヲ、まっつー、たき。の三名。

自分(たき。)は凡そ半年ぶりのゲーム。動けるかどうかが心配です・・・。

2008_110200012 メンバーの銃。

 

 

 

久しぶりのゲームに、久しぶりに会うメンバー達。軍拡も進んでいる様子で、この日はトニヲが二挺のライフルを新調。ともに中華製。

左から、トニヲのL85、まつのステアー、たき。のM4にHK33K。最後はトニヲのSCAR。

段々チームからマルイ離れが・・・w

2008_110200022 トニヲ。「このフィールドなら、ミニミもありかなー?」との事。 

 

 

 

定例会ゲームはテンポよく進み。ゲームと休憩のメリハリが出来ていました。フィールドのレイアウトは、Bigcityに似ている感じを受けます。また、セフティゾーンからフィールド全体を見回すことが出来て、待ち時間にも飽きが来ないのも魅力。 

2008_110200132 右上がセフティゾーン。 

 

 

 

さて、自分は大分ブランクのあるゲーム。果たして戦果は上げられ得る事が出来るのでしょうか・・・。

というわけで、最初はマルイM4で出撃。午前中の2SETまでに・・・ボウズ・・・。おまけに不機嫌なM4君はフルが撃てない現象に。元々、ゲームではセミを多用するのですが、「あ!!」って言うときに、やはりフルが使えないのは寂しいものです・・・。なので、3SETからはHK33Kを使うことにしました。

2008_110200082 「フフ。そいつを撃つのかい?砲身が暴発するぜ?」 

 拳銃でも対戦車砲でも、銃身や砲身を指や手で塞いでも無駄です、暴発なんかしません。 

 

HK33でエントリーしてから、上々の滑り出し。HITも結構とれました。セミしか使えなかったM4でしたが、33でもセミでHITを取った所を見ると、序盤は単にブランクがあって上手くフィールドポジショニングが取れなかったのでしょうか。 

 

2008_110200042 「お気に入りだもーん」とトニヲのSCAR。 

 

 

トニヲはほぼ一日これで過ごしていました。オリジナルのまま持ち込むと違法銃になってしまうので、スプリングカットのデチューンを施した所、初速が60をチョイ下回る仕様に・・・。なんとも、エネミーフレンドリー。 

 

 

2008_11020005 マッツー。 

 

 

 

Bigcityと違って、遮蔽物の間隔が広いデザートでは、結構走るとの事。午前中で体力を失いかけるマッツー。午後から軽装でのエントリーもしばしば。

定例会全体を通して、10ゲーム以上はこなせましたでしょうか?午後も半ばに差し掛かると、体がダルーんとなります。(まぁ、これは歳のせいかもしれないですけど・・・。)

大半のゲームはフラッグゲームで、午後一番ではセミ戦。そして、終盤には篭城戦と企画を凝らしていました。 

2008_110200112 こーゆー写真は必ず何処かで見かける。 

 

 

↑噂の戦車。かなり大きいです。そして重い・・・。

 

2008_110200032 セフティから右側のフィールド。 

 

 

 

2008_110200062 「今日も飛ばすぜ!!」 

 

 

 

ゲーム決算では当カラーチームが負け越した様子でしたが、個人的には復活のリハビリが出来てとても充実した定例会でした。 

 

byたき。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月13日 (月)

だいぶ空いてしまいました・・・。

かなり長い時間、レポートを放置してしまいました・・・。

自身、前回の二月のゲームから一度もサバゲには参加していなかったのですが、いくらなんでも八ヶ月の空白はマズイだろうと、苦肉の策を練ってまいりました・・・。 

策とも言えない内容ですが、未公開画像をペタペタ貼って行きたいと思います。 

 

Dscf0028 06.03.26のBBでの1コマ。 

KAIENとちくし。 

 

フィールド位置は、皆さんご存知。セフティ下の小屋郡。 

 

Dscf00102

06.02.12ユニオン。 

M65の3Cジャケにウッドランドトラウザー。洒落ていますな。 

 

この頃、ちくしは当時出たてのM14を装備。 

 

Dscf000406.04.16スプラッシュ本家。  

★のミニミを装備。KAIEN。 

 

雨の降る中の定例会。少人数でのゲームでかなりドロンコにw 

 

Dscf00102_207.01.28スプラッシュ本家。   

エアコキ戦かな?コレ。 

 

合同ユニット初参戦のゲームでした。当時のレポートでは「総合ユニット」って書いてある・・・。うーん、味わいですなぁw(そーか? 

 

Dscf0006 07.04.01シティユニオン。

左にマッツー。右がナム装備のちくし。 

 

四月になったばかりなのに、かなり暑かった記憶があります。 

 

Dscf0015 同じくシティユニオン。

ランディが獲物を捕らえた様子。 

 

Dscf0017 これもシティユニオン。

ひぇぇぇ、怖ぇぇ!情けないたき。  

 

ゲーム開始からバックアップに回るも、前衛が全滅し、敵に囲まれるたき。 

 

Dscf0009 07.04.08スプラッシュ本家。

野鳥の会での音無。 

 

 

 

 

Dscf0010 同じくスプ野鳥参加のたき。

くぼみで一休み・・・。

 

・・・していたら、やはり敵に囲まれて動けなくなるたき。

 

Dscf0007 07.05.13No9定例会。 

ACU装備!この日も多くの人が着ていました。 

 

初めての9戦。うーん。フィールドのキャパの割には人数が多かった気がします。 

 

Dscf0025 9定例会。 

「俺が先だ!」「いーや!俺が先だ!!」ポールポジションを争う! 

 

ゲーム開始、だいぶ時間を置いて前線に向かった音無とたき。いつの間にか最前線に。

Dscf0020 この写真、本編で使えばよかったなぁ。

KAIENです。 

 

Dscf0019_3 談笑するO氏とたき。集中力0・・・。 

っても、左サイドの進行待ちだったりするw 

 

と、いうわけで2年位前のものから写真を引っ張り出してきました。  

なんかお茶を濁す形になってしまい申し訳ないです・・・。今月あたりからまた活動したいとおもいます。

で、まだ少し続く・・・。

 

02 03.04.27SPL。 

前のHPでの個人紹介で使った音無。 

 

チーム結成から半年くらいでしょうかね?懐かしい写真です。 

 

22 03.04.06佐野。 

もう今は無き佐野での集合写真。 

 

お馴染みのKAIENもこの日がデヴューット!!w 

 

2 同じ日の佐野。

左からちくし、のんぐ、Kさん。

この頃は、まだ別のチーム。 

 

525003 03.05.25守谷。 

これも懐かしい1ページ。 

 

インドアじゃないけど、上の佐野みたいな写真が撮りたくて・・・。皆さんノリがよかったなーw 

 

以上!懐かしのあの日でした~!

次回はちゃんとしたゲームレポを!byたき。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 1日 (金)

Ballistic of PATRIOT!

今年初のチームゲームは、Battle City UNIONさんの定例会に参加させて頂きました。

この真冬の季節でしたが、日が出ていて割と暖かい一日を過ごせました。

今日の参加はKAIEN、トニヲ、のんぐ、ランディ、まっつー、たき。のスタンダートメンバー。定例会の参加者総数は70名前後でしょうか? 

めいびティームはREDカラーでエントリー。

このBattle City UNIONさんには去年の四月に「World Wide」さんの定例ゲームで一度経験済です。のんぐ、ランディ、まっつー、たき。の四名はこのゲームに参加。初はめいび隊のKAIENとトニヲ。

Dscf0013  参加メンバー達。 

 

 

 

ゲーム内容はフィールド対角線上に位置する、教会側と病院側にカラーチームが分れての、フラッグゲーム。ラスト二本の裏表がフィールドメインストリート(ドイツ通り)対面に分れての、フラッグゲームとポリタンク争奪戦。

レギュは弾数無制限。最近では無制限制が多いのでしょうか?シャワーのように向かってくる銃弾には、別の意味で緊張感が走りますw 

 

Dscf0004  

今日も飛ばすぜーぃ!! 

 

さて、早速ですが、今日のMVPはこの人↓ 

 

Dscf0003 ど、ども! 

 

 

 

何やら怪しいウェポンを手にしてますねぇ・・・。そう、そうです!★のM60Mk43!分隊支援火器通算四本目!!ええ加減にしなさい・・・。 

更に!ゲーム前にチームHPの掲示板での会話では、まだ未購入の筈だったマルイのAK74MNを装備!毎回参加する度に何か買ってますなw 

 

Dscf0026 コレでーす! 

 

 

 

M60の方は午前中の2ゲームをこなしたあたりから、調子が悪くなってしまったようで、試射には至りませんでしたが、AKの方は撃たせて貰いました。

当初、あまり良いインプレッションは耳にしていなかったのですが、ガスブロ程では無いにせよ、マル電の割にはそこそこのキックがあり、驚きです。また、47に比べてタイトな作りで剛性も申し分無いようです。実際、今日の定例会でも多くの人が装備していました。ただ、ギミックのせいかバッテリーの消耗は早いようです。 

 

Dscf0005 こちらも新装備。ビックマック! 

 

 

 

Dscf0007 前回の24で獲得したタイガーパターンのBDU  

 

 

皆さん、着実に軍拡を進めている様子で・・・。羨ましい限りですわw

と、自分もプチ軍拡。これはチーム「SOF」のmasaさんから発信される、合同ユニットブログに紹介されていた、DxExDのフードパーカーを購入・装着。何やらPMC風にアレンジしてみました。 

今回二回目のマッツーは午前からGET数を伸ばし、トータル20超えでは?と。森の中より開けたスペースの方が向いているらしいとの事。ゲーム開始早々スタートダッシュを決め、アドバンテージを保っていたのが大漁の秘訣か? 

 

Dscf0006 うーん。何処に敵がるのかなぁ・・・? 

 

 

 

このフィールドは割りと新しい新興フィールドですが、定例に集まる参加者達はベテラン揃い。局地での連携も多々取れました。 

 

Dscf0010 向こうの頭を抑えて・・・。会議中です。 

 

 

 

Dscf0011 向こうの頭を抑えると・・・。実行中です。 

 

 

Dscf0008 上からの視点。 

 

 

 

セフティーゾーンの頭上に設けられた観戦スペースは、ゲームの様子をワイドビューで楽しむ事が出来ます。フィールドのレイアウトが上目線だと内容が良く分かり、相手チームの出方や、味方チームのウィークポイントも洗う事が出来ます。ゲームの組み立てに非常に有効なスペースでした。 

 

Dscf0019 日も暮れてきた・・・。 

 

 

午後から吹いてきた風が寒さを一層にも増し、さらにこの時間帯だと、冷え込みも一入です・・・。 

今回のゲーム決算は、4-3スコアのREDチームの勝利。やや、負けこんでいた印象だったのですが、デットヒートの末勝利しました。 

最終ゲームにあたる、ポリタン争奪戦。前半は取れれてしまったものの後半。スタート前に集まったREDチームは意気揚々!最後だけに派手にかまそうとするプレイヤーがちらほら。また、対する相手チームもそんな雰囲気です。 

  Dscf0018

「あー、眩しい・・・。」 

 

 

 

スタート!!の合図と共にフィールド中央にあるポリタン目指してプレイヤーが突進!お互いがバリバリ遠方から撃ち合ってます。これが最後だ!どうなっても楽しもう!めいび隊も前衛に加わりました。 

自分も前衛に到達寸前で、メインのHK33が初弾を「はべす!」と撃ったところで、ウンともスンとも言わなくなってしまった。そう、昇天されたのです・・・。 

 

Dscf0017 「ちいぃぃ!」 

 

 

 

しかし、目の前にはポリタン。これを取れば勝つかもしれない・・・。そう思うと、映画プラトーンのエリアス軍曹ばりに、ベストを脱ぎ捨てポリタンに向かってダイブ! 

これが決まり、タンクを味方から味方へ。上手く陣地まで運べたようです。しかし、ゲームのルールは、自陣に持ち帰った後も、タイムアップまでタンクを死守しなければなりません。 

 

Dscf0014 「来るなら来い!!」とトニヲ。 

 

 

 

当然相手も勇猛果敢に奪いに来ます。状況はラストゲーム、通常より激しいアタックが続いたようですが、何とかポリタンを守りきりました。 

こうして、スコア3ドローのゲームを1点先行し、REDチームの勝利となりました。得点にアシスト出来たことは、凄く満足でしたw 

 

さて、今回のBattle City UNION には、多くのバリケートとなる車両が点在してます。それが突然動き出すこともしばしば・・・。現にボサーと突っ立っていると・・・・・・・・・。 

 

Dscf0027 ぷぷー! 

ぼしっ! 

 

 

Dscf0028 ぶん! 

 

 

  

Dscf0029 バキーー!! 

 

 

 

Dscf0030 ズボ! 

 

 

Dscf0031 ベシャ・・・。 

 

 

恐ろしい事に、動かないはずの廃車達がプレイヤーを襲うのです・・・。実際にたき。が撥ねられる貴重な写真が収められました。 

 

※この写真はヤラセです。作り物ですw実際のフィールドではそんな事故一切ありません!・・・多分。

 

Dscf0012 「うおりゃー!ゲットーォ!!!」

 

  

 

たき。のフラッグゲットの瞬間を奇跡的に捉えることができました!チームを勝利に導いた証拠です!! 

 

※この写真もヤラセです。実際のゲームとは一切関係御座いません!茶色の文字の文面は全くのヤラセです。どうぞご理解、ご了承下さいませ!! 

 

という訳で、しょーもない写真でレポ終了!! 

byたき。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月21日 (水)

包囲網突破!!

11・18こと、大廃墟工場戦はチームsofのmasaさんをはじめとする合同ユニットが提供のインドア戦。今回はこちらにお世話になりました。 

段々廃墟を題材にしたフィールドが減る中、めいびとしては新しい廃墟インドアフィールドはとても魅力かつ、今後のゲームにもかなりの影響を受けることになるでしょう。

本日のオーダーは、のんぐ、ちくし、まっつー、たき。さらにセキュポリの団長、レンサルさんと久しぶりの面子を加えての参戦。

Dscf0001 新装備のまっつー。 

黒のBDUにエースウェイクタイプのヘルメット。

 

  

広大な工場群に広大なアウトドア面を兼ね揃えるこのフィールドは、しばしば各方面のショップ等が企画するゲームに登場し、ゲーマー達の闘争心を煽るのに十分なボリュームを満載しています。自分もそう云ったゲーム風景を羨望の眼差しで見ていただけに、フィールドインした途端、もはや感動の域に達していました。この感じは、初めて佐野インドアフィールドに入った時と同じ感じでしたw 

Dscf0002_3

参加メンバー、今日も飛ばすぜ! 

 

 

 

ゲーム内容は、殲滅戦や立て篭もり戦。それに、お約束のエアコキ戦と多彩!!更にインドアならではのクリエイティブなゲーム、デルタ戦。これは15名をデルタチームとし、残りのゲーマー60名は工場に潜伏してのスタート。デルタチーム決死!!w(実はたき。もデルタエントリーでした。

 Dscf0008_4  

イエローチーム陣。 

 

当日は絶好のゲーム日和に見舞われ、木枯らし一号が吹く今日でも、陽気でポカポカしていました。また、珍しくも?いつもなら誰かしらがGUNのトラブルに遭遇するのですが、今回はチームのメンバー共々ウェポンのコンディションも良好!! 

 

Dscf0004_2 まー一丁行きますかぁー。  

 

 

 

Dscf0005_2  足元注意ー!

 

 

とりわけ、ヒストリカルゲームではないので、参加者たちの装備も様々。ACUカモは勿論。流行のPMCスタイルやマルチカモ。陸自兵装などなど。こちらも装備を整えて弾速チェックを済まし、ゲームレディ!と、その前に皆で記念撮影。写真の様子は、合同ユニットブログを・・・。

まずはアップがてら、殲滅戦を裏表。フィールドレイアウトをサラッと舐めて、相手の出方具合もチェック。インドアと云う事と、初めてのフィールド。足元と、頭上にも注意を払いました。特にサバゲフィールドとしての整備は無く、工場ならではの危険な場所も点在し、大袈裟ではなく死亡事故にも繋がりかねないです・・・。本当に気を付けてプレイしなければ。

 Dscf0022 

かつては活気のある工場だったのでしょう・・・。 

 

 

レイアウトを確認すると、エンジン全開!工場の外も大きく使えるので、ここは得意の大外回り、フィールド限界線を沿って、相手陣地に向かう。 

作戦は功を奏し、上手く相手チームの背後を取ることが出来ました。が、しかし!その相手チームと銃撃戦を繰り広げていた味方チームに誤射されHIT・・・。ちゃんと裏から廻る旨は伝えてあったのですが、何とも残念。 

 

Dscf0017

Dscf0019

 

 

 

 

1ゲームが30分の裏表で1時間。早々にキルされてしまうと、多少待ち時間が長く感じますが、それでもテンポよく、全体的にゲームが進みます。 

ちなみにレギュレーションは、ガンパワー初速87/m(電動)エアコキ97/m弾数無制限(ゲーム内容により異なる)HIT箇所はALLなど。インドアなので、少し電動ガンのパワーは抑え目で安全です。 

 

Dscf0013  敵襲!!

 

 

  

Dscf0009   カヴァーに廻れ!急げ!!

  

 

Dscf0014 外の様子は?敵は?                     

 

 

どうしても、スタイルが優先してしまい、メインディッシュである工場内でのプレイがないので、中に入ってみることにしました。 

工場内は先も述べたように、非常に危険な障害物が点在しており、ゲームよりそっちの方に集中してしまいましたw

また、アウト側からイン側へエントリーする際に、通常フラッシュライト等のツールを使うのですが、当日は装備としてすっかり忘れてしまって、結構痛い目にあいました・・・。いやーエントリーって難しいですねー・・・。なので、支援なしでエントリーしようものなら、至近弾を集中的に浴びる結末に。 

Dscf0020  工場内の1コマ、かなり大きいバリケートになります。

 

 

 

Dscf0021    そっちは?」

  「さっぱりだよ・・・。」

 

Dscf0023  「動けー動けー」 

 ゲームより、工場内の物に興味津々。

 

  

全ゲームを通じて、内容ももちろん申し分ないものでしたが、フィールドのインプレッションのほうがややそれを上回り、ゲームより建物に心を奪われてしまいましたwなんか廃墟マニアの方々の気持ちが分かるような・・・。 

ともあれ、工場というやや危険なマテリアルを含むものの事故・負傷者がいなくて何よりでした。次回も五月にゲーム予定とのこと。是非参戦したいところです!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年10月11日 (木)

07耐久inSPLASH!!六回の裏の巻。

さて、今回も行って参りました。24時間耐久サバイバルゲーム

毎年恒例のこのイベント、今年は六月に一回、十月に一回の計二回行われました。恐らく、人数制限によるものでしょう。

前回六月にはトニヲが単身ゲリラ側で参戦。本隊は十月の耐久に参戦しました。何時もは連合側でエントリーなのですが、ゲーム参加予約の時点で連合側が満定員になり、急遽「ないすかも」の好意により、政府側(旧ゲリラ)の参戦枠を戴き、フィールドインに相成りました。

本日のめいび隊は音無、110さん、マッツー、たき。それから、仕事で遅れてきたトニヲの五名。

Dscn0184 音無とたき。 

 

 

 

 

Dscn0182

24時間分の装備を準備中。あー忙しい・・・。    

   

       

   

 

遅刻してしまった開会式を終え、フィールドイン。午後二時よりゲーム開始!ここから24時間の戦いが始まる。いや、始まった!! 

政府軍戦力は、ゲーム前日に1チームのドタキャンがあり、開始直後は戦力に差があった様子。(後、対戦人数は対に)

また、ゲーム序盤から軍団の士気は低かったようで、本来制圧しなければならないラインを制圧され、後手を踏むことに・・・。一時的にラインを著しく押し返すも、直ぐに反攻に合ってしまう。そんな戦線が最後まで続いた。

Dscn0183

                                        

新装備の89式。                  

                        

 

しかし、政府軍団主力部隊の「ないすかも」は士気高揚。戦線の兵に檄を飛ばしながら、先ずは防衛ラインの構築。さらに、そこからスペースに部隊をねじ込んで、少しずつではあったけど、攻撃ラインの複線も張った。

ゲーム開始から間もなく、日も暮れ始め、耐久戦の曲調も段々と激しさを増します。まだ暖かい気温のうち、兵達の体力、気力のあるうちに、如何に相手にダメージを与えるか?BB弾でBB弾を洗う鬩ぎ合いがヒートアップ! 

 

0724001

政府軍設定だから、通常のBDUでもよかったのよね・・・。 

 

 

 

午後十時を回った頃、第一次激戦区としてC小屋付近が加熱!お互いがランドマークとプライドを掛けて激突!!このC小屋を超えれば敵フラッグ。めいび隊も此処に固着。何としても小屋制圧とフラッグゲットを収めたい!結果、ここの戦線での成果は見事フラッグゲット。 

 

Dscn0185

どっこいしょ・・・。 

 

 

一時的に加熱された熱が冷めると共に、気温も夕方と打って変ってグッっと落ち込んだ。最低気温は10℃をきりそうな勢い・・・。そんな午前二時に陣地交代。今度はウエスト・エリアからのスタート。 

少し仮眠でもと思ったけれど、この寒さではとてもじゃないけど眠れないし、絶対に風邪を引いてしまうでしょう。ここは、ボンヤリする頭を横に振りつつ戦線に参加し、体を温める事に。 

 

0724003

陣地交代後の本部。 

 

 

陣地交代後の深夜から、早朝七時までセミオート戦がゲームメニューとなり、戦線が膠着するように思われました・・・。しかし。 

 

我がめいび隊のメンバー達も疲労が蓄積され、交代で休んだりまだまだ続く耐久レースに備えておりました。あまりの寒さに眠れなかった自分は、夜明け頃グルっと陣営ラインを舐めて回ると、にわかにウエスト・エリアのA地点が騒がしくなったのに気付き現場に急行。A地点前方には、我が陣営のフラッグがあり、これを取られると、ペナルティポイントばかりか、軍団の士気に関わります。A地点に到着すると、連合軍側が活発に攻勢に出ているのが分かりました。過去三度連合側でエントリー経験のある自分は、早朝のこの時間帯、連合陣営が大攻勢に出るとは全く予想していませんでした。セミ戦なのでパラパラと弾は降り注ぐも、いずれ防衛守備陣に押し返されるだろうと思っていましたが・・・。

0724004 流石のマッツーもダウン。 

 

 

 

暫く応戦していたものの、次第に連合側陣営が次々と援軍を投入し、林道の補給ラインをフル活用して新鮮なプレイヤーとデットされたプレイヤーをポンプ輸送していました。セミオートの弾幕は見る見るうちに、スコールとなって政府側の防衛ラインを切り崩し、結局、フラッグは取られ、いよいよA地点陥落まで目前に迫った。相手は数十人体制で補給の潤った兵が均密にラインを保ち、完璧にこちらの駒を撃破にかかった。 7:3どんぶり勘定でそんな戦力差だった様な気がします・・・。

0724005最終防衛ライン。 

 

 

 

一方、南側防衛ラインも、敵の猛威に晒されていた。「3.2.1GO!」の掛け声と共に、連合軍兵士が数十名、各所で決死の突撃を敢行。この様子はゲームを凌駕して、結構ビビリましたw

 

ブロークンアロー寸前にまで追いやられた政府軍。しかし、突如連合側の攻撃が緩んだ。恐らくは、フラッグ奪取。A地点陥落。南側攻略で戦力を一気に消耗した為でしょう。気合と根性で押し返したとは思いたいのですが・・・。 

 

 Dscf0006          

政府軍総大将。「ますたぁ」通称、親鴨。 

 

 

以降、我々がフィールド中央ラインを踏むことは無く、疲弊しきった部隊同士の銃撃戦が政府側陣営の防衛ラインで展開されるに終り、今回七回目の24時間耐久レースにて、初めての所謂ゲリラ側の敗北が決まってしまいました・・・。 

0724007 「く!守りが堅い!」

 

 

0724012

「俺がディーター・マンツだ!!」 

MG42が唸ります! 

 

 

0724008  

「喰らえ!マルセイユ・ショット!!」

今回戦線を共にし、知り合いになったALEX君。 

 

 

0724013  

トニヲ、防衛ライン前線で。 

 

 

0724011  

同じく、防衛ライン守備郡。 

 

 

0724014  

餓島守備隊全滅・・・。

ではなくて、早朝には疲れがピークに。 

 

0724015

「うぅー。足が痛ぇ・・・。」

先日痛めた足が、ここに来て牙を剥く。 

 

0724016  

閉会式。 

 

 

0724017 

フラッグゲットのトニヲ。賞品でβスペツナズを頂きました。 

 

 

今回、政府側(エントリー側)の敗北という、残念な結果になりましたが、二日間怪我人も無く無事に大会を終えることができました。

しかし、我がMaybeSEALsの行く先々の陣営が敗北とは・・・。もしかして厄病神?w何時かは味わいたい勝利の美酒。その臥薪嘗胆の念を秘め、また来年も!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月29日 (火)

5.27 BB JUNGLE 定例

毎度お馴染みBB JUNGLEの定例会。

今回の参加は、KAIEN,音無、アントニヲ、110さんの4名。

全体の参加者も40名ぐらい?

いつもに比べてこじんまりした感じだった。

当日は天気もよく。

というか良すぎで、熱かった!!

5月じゃなくて8月ぐらいの陽気だったねw

暑さのせいで皆かなりぐったりしてたね。

これからのゲームは暑さ対策をしっかりしないとなぁ。

022   

トレポンをかなり気に入った様子の110さんw

023

機密文書を手に入れたアントニヲ。

顔には何故か微笑が・・・

025

午後の風景。

音無は余りの暑さにTシャツでプレイ

| | コメント (0) | トラックバック (0)